ジムに行きたいけど怖い!そんな方におすすめの解決策教えます!

ジムの男女

 

ダイエットや運動不足の解消で、やはり一番良い方法はジムに行って思いっきり体を動かす事ですよね。

 

ジムなら専用のトレーニングマシンも使えるし、気になる部分を重点的にトレーニングできるだけでなく、インストラクターさんもいるから効果も期待できそう。

 

 

でも、ジムに行って運動するのは良さそうだけど、何だかスゴイ人たちがいるところというイメージがあって、怖い部分もありますよね?

 

ジムに行きたいけど、怖くてなかなか行動できないという人はどうすれば良いのでしょうか?

 

その解決策を一緒に探していきましょう。

 

【あるある】ジムに行きたいけど、行けない理由

ジムに行くメリットはわかっていて行きたいんだけど、色々と不安に感じる事がいくつも出てきて、「やっぱり行くのはやめておこうかな」とジムに行くのをためらってしまう。

 

これまでにジムに行こうとして断念した事があるという人にとっては、「こんな事ある!」と理解できる理由がそれなりにあるのです。

 

周りの人が気になってしまう

ジムにはたくさんの人がいるので、その中に入っていくというのはストレスに感じるものです。

 

常連の人が怖そう

長いこと利用されている常連会員さんだと、かなり真剣にトレーニングをしている人が多いです。

 

自分みたいなのが、そんな人たちの中に入って大丈夫なのか?邪魔にならないのか?と気後れしてしまう人は多いです。

 

また常連会員さん達の間に暗黙のルールがあって、知らない自分がそれを破ってしまって人間関係のトラブルにならないか?という心配もあります。

 

もともと人見知りである

人見知りがあると、周りの人と打ち解けるのに苦労しますよね。

 

初めて行くジムは知らない人ばかりで、人見知りの人には不安マックスな感じになってしまいます。

 

知らない人に声をかけられる不安

特に女性の場合に多いですが、男性にナンパ感覚で声をかけられるのが不安に感じるという人も少なくありません。

 

落ち着いてトレーニングできる環境じゃないと、なかなか行く勇気が出ませんよね。

 

人間関係トラブルに巻き込まれる不安

ジムには様々な人が通っているので、裏側には複雑な人間関係があることも。

 

通っている間に面倒な人間関係トラブルに巻き込まれたらどうしよう?と不安になる人も少なくありません。

 

グループでの縄張り争い

とくに女性の場合、数人でのグループができていて、気が合わないとちょっとした事で揉めるというトラブルが出たり、内容によっては自分も巻き込まれる事もあります。

 

いじめや嫌がらせ

たまたま意見が合わなかった人、そしてグループ内でちょっと面倒事が出たりすると、いじめや嫌がらせが起きる事も。
この原因で辞めたことがあるという人もいると思います。

 

自分の体型をチェックされたくない

ジムには自分の体を鍛え上げ、自分の体が自慢、どんどん見てくれ!ぐらいに思っている人もいます。

 

一方ジムに行く前の自分はとてもじゃないけど人に見られて大丈夫と言えるような体じゃない。

 

肥満気味な体形、お腹がぽっこり出ている、ガリガリ体形で筋肉がない等、周りからどう見られるか?何か気になることを言われたらどうしようと不安になるのも当然です。。

トレーニングについて行けるか不安

普段運動不足だから行くのですが、ジムでは参加するプログラムによっては結構ハードなメニューが用意されていることもあります。

 

そんなことを自分がうまくできるのだろうか?と不安になる人は多いです。

 

感染症の面が気になる

ジムはたくさんの人が入り乱れますし、運動をすれば汗などもいっぱいかいて、色々な器具やマシンに触ります。

 

衛生面で不安なところもありますよね。

 

特にインフルエンザやコロナウイルスなどの感染症にかからないか不安になりますよね。

ジムに行くのが怖い時の対処法あれこれ

ジムに行きたいけど、何だか怖そうで色々と心配。

 

ついつい不安ばかり考えてしまいそうな人は、次の対処法をチェックしてみてください。

 

事前見学をする

ジムに入会する時、まず必ずしてほしいのが見学や体験コース

 

大抵、どこのジムでも行っていますので問い合わせしてみましょう。

 

 

見学や体験をすれば、ジムの雰囲気を大まかに把握することができます

 

自分にとって無理がなさそうか?合っているか?なども考えつつ見ていきましょう。

 

 

後はスタッフさんがどのような対応をしてくれているか?

 

印象は良いか?
体験や見学の人だけに対応を良くしているだけでなく、他の利用会員さんにもしっかり対応してくれているか?

 

さりげなくチェックしておきましょう。

 

人目は気にしなくていい

ジムに行くと自分のことを色々とチェックされるのでは?と心配になる人もいますが、朗報をお伝えするとしたら「実はほとんどの人はあなたのことを気にしていない」という事実があります。

 

 

なぜなら、他の会員さんは自分に課せられたメニューを消化するのに必死

 

ましてや肉体改造を目標にしている人や、ダイエット目的の人できつめのメニューをこなしている人には、他人に対してどうのこうのと考えている暇はありません。

 

 

自分も実際にメニューをこなしていくと「きつい!」と感じながらトレーニングしているはず。

 

他の人の事は見ているどころじゃないですよね。

 

だから、トレーニング中は自分の体つくりの事だけ考えて「他人に見られているかも?」という心配はしなくても大丈夫です。

 

人付き合いも無理する必要はない

人付き合いをうまくやっていこう、そう考えて色々な人と無理に会話しようとすると、かえって色々とトラブルに巻き込まれやすくなってしまう可能性があります。

 

ジムでの利用の際には、無理にコミュニケーション取ろうとしなくても大丈夫なんです。

 

 

さきほども話したように、トレーニングしている人の多くが自分の世界に入って「自分と戦っている」ようなもの

 

無理してコミュニケーション取ろうとしなくても、心配いりません。

 

出来なくて当然!と開き直る

まず「出来なかったらどうしよう」「いつもやりきれない」といった心配事はしない方がいいです。

 

完璧主義の人に良く見られるのが、最初からうまくできないといけない思ってしまう事。

 

でも通い始めの頃、最初は誰でも初心者ですし、

 

自分ができる範囲の限界をちょっと超える部分を目指して運動するのがトレーニングなので、出来て当たり前とは考えない方が良いです。

 

 

また、完璧に通い続けようとするとかえってプレッシャーに感じて続かなくなってしまいますので、体調や予定によって行けない日があっても大丈夫くらいに考えましょう。

 

ジムの人をうまく利用するのも手

ジムで良いスタッフさんがいると気持ち的にも続けやすいです。

 

 

ズバッと指摘してくるスタッフさんの場合、モチベーションを上げるのに役立つと考える事もできますが、指摘を超えてチクチク言い出す方もいますので注意しましょう。

 

トレーナーさんがよく変わって引き継ぎも充分ではないと、メニュー内容が変わってやりにくいと感じる事も。

 

たまにびっくりするほど経験が浅いトレーナーさんもいるので注意してください。

 

 

理想的なのが、毎回見かけるスタッフさんで、さらっと「どうですか〜?」と状況などを聞いてくれる人、聞いた上でさらっと的確に対処法を含めたアドバイスをくれるトレーナーさん

 

トレーニングのコツやポイントをわかりやすく解説してくれたり、質問した時に満足のいく説明、回答ができるトレーナーさんが担当してくれるととても続けやすいですので、こういったスタッフさんを見つけて、頼るようにすると、くじけることなく続けやすくなります。

 

 

もし、金銭的に余裕のある人はパーソナルトレーニングを頼んで見ても良いでしょう。

 

パーソナルトレーナーならトレーニングの進め方も間違えないですし、上達しやすい、続けやすいというメリットがあるので、検討してみてはいかがでしょうか?

もっと気軽に取り組めて効果も抜群!?自宅トレーニングのすすめ

ある程度、考え方を変えたりすることでジムに行く際の不安や心配は対応できますが、それでも「やっぱりジムに行くのは何かと怖い」と思う事もありますよね。

 

実際に元々人見知りが強いという人にとっては頑張ってみよう!と思っても、やっぱり人が多いところだと疲れていまったり、心配事が尽きないこともあるでしょう。

 

他にもこれまでにジムを利用してみたけど、途中で辞めてしまったなどジムへの不安が強い人もいるかもしれません。

 

 

そんなジムへの不安がある人におすすめしたいのが「自宅トレーニング」です。

 

実は自宅でのトレーニングは色々とメリットが多く、おすすめできるポイントがたくさんあるんです

 

自宅トレーニングがおすすめな理由5つ!

自宅トレーニングにはメリットがいっぱいなんです。

 

その中から特におすすめの理由を5つ、ご紹介します。

 

人に会う必要がない

ジムの利用で一番ネックに感じる、他の人との関係。

 

他の人に気兼ねする必要がないということにメリットを感じる人には、自宅トレーニングはおすすめです。

 

自分がトレーニングをしているという事を、誰にも知られず、見られることもなく、存分に体を動かすことができます。

 

目的は色々ですが、こっそりダイエット、こっそり肉体改造、こっそり健康維持といった事だって可能です。

 

頑張って通う必要がない

ジムに通う自体が面倒に感じている人にも、自宅トレーニングはおすすめです。

 

通う際の移動の面倒さも自宅であれば心配なし。

 

自宅でトレーニングをしながら洗濯機を回したり、煮込み料理をしたりと自分の時間も有効に使いながらトレーニングできます

 

 

またジムに通う際、荷物が邪魔になる経験をしている人も多いはず。

 

タオル、トレーニングウエア、プロテイン+シェーカーのセット、水、洗面用具などなど。

 

自宅トレーニングなら、たくさんの荷物を大きなカバンに入れて移動する必要もありません

 

 

またジムの利用で感じやすいのが「シャワーが少ない」「シャワーが混んでいる」という不満。

 

自宅トレーニングならシャワー待ちのストレスもなく、トレーニング後、すぐにバスルームに直行できるという手軽さもありますし、トレーニングウエアの持ち運びをする必要もなく、すぐに洗濯する事も出来て便利です。

 

 

他にも自宅でトレーニングしていればすぐタオルも取りに行けるし、トレーニング後にキッチンに直行してすぐにプロテイン摂取もできます。

 

とにかく自宅トレーニングは利便性ではピカイチです。

 

自分がやりたい空き時間に気兼ねなくできる

ジムを利用しているとジムに出向く時間帯がある程度決まってきますよね。

 

平日だと会社の帰り、休日だと午後など。

 

でも、みんな都合が良い時間帯って同じなので混んでいるので、ちょっと時間帯をずらしたりという利用をしている人もいます。

 

 

それにジムによっては開いている時間が決まっていますよね。

 

今日は残業の都合でジムの時間に間に合わなかった!と諦める事も。

 

 

自宅トレーニングだと、自分がやろうかなと思う時間帯に好きな時に行う事ができます

 

家事が終わって一息ついた後に、夕食を食べ終わって30分、ちょっと休憩した後に、休日の暇な時に、など好きな時にトレーニングできるのが便利です。

 

 

他にも朝起きて軽くストレッチをしてからトレーニングをしたり、夜間、ちょっと体を動かしてから寝ようかなと思った時にも、時間を問わずトレーニングができるというメリットがあります。

 

 

一例としては、なかなか外出ができない産後太りの解消ができるというメリットが。

 

出産してから体重を元に戻したい、でも育児優先だから思ったようにダイエットできないし、フィットネスにも通えない!とちょっとストレスを感じるようになりますよね。

 

そんなママさんでもお子さんが寝ている間のちょっとした時間を利用して自宅トレーニングを行う事もできます。

 

この方法だと子育てと運動、うまいこと両立させる事も可能です。

 

天候に左右されないし

自宅トレーニングの良いところは、天候に左右されないというところにもあります。

 

雨が降っている時でも、花粉が多く飛んでいる時でも、夏に気温が高くて熱中症の心配がある時でも、寒くて外に出かけたくない時でも、ジムに出かけることなく自宅で快適にトレーニングすることができます。

 

感染症のリスクを減らせる

自宅トレーニングであれば、他の人と接触するリスクもありませんし、他の人が触った器具や手すり、更衣室やシャワールームの備品など、菌やウイルス等による汚染の可能性があるものを触ることもありません

 

コロナウイルスやインフルエンザが流行しているような時でも、安心してトレーニングできるメリットは大きいですよね。

 

料金面ではかなり大きなメリットが

高い料金を支払う必要がないという点も、自宅トレーニングの大きなメリットの一つです。

 

 

ジム選びのポイントとして「毎月かかる費用」に重点を置いて、必死にジム選びをする人も少なくありません。

 

あまり安すぎるジムだと充分にトレーニング指導してくれなかったり、設備や衛生面が悪かったりします。

 

逆にしっかりとトレーニング指導や食事指導などを行ってくれるジムを探した場合、最低でも月額8,000円〜10,000円ぐらいの費用は覚悟しないといけません。

 

 

しかし、自宅トレーニングの場合は基本的にタダです。

 

 

また自宅トレーニングでもある程度本格的なトレーニングをしたい場合、実績のある指導者のシステムを利用することができますが、その場合でも月額1,000円ぐらいしかかかりません。

 

 

もし半年続けた場合、それぞれで以下の金額がかかると予想されます。

 

  • ジム通い: 8,000円×12か月=96,000円
  • 自宅トレーニング:1,000円×12か月=12,000円(ビデオトレーニングをした場合) 

 

自宅トレーニングをすれば1年で10万近くのお金が浮くことになります。

 

これだけで欲しいものを買うお金に回したり、旅行に行ったり出来ますよね。

 

ジムはその他のコストもかかる

ジムに通う場合は、月会費の他にも様々な面でお金がかかります。

 

それが自宅トレーニングにすれば、全てお金が浮いてくることになります。

 

入会金等の他のお金もかかる

ジムに通う場合は月会費の他に入会金がありますし、施設によっては月会費とは別途年会費がかかる場合があります。

 

入会金は平均的に10,000円からかかるところが多いですが、すぐにジムを止めてしまった場合、これは大きなムダになります。

 

自宅トレーニングでは入会金を払う必要もありませんし、ジムに通う際の交通費もかかりませんので、月会費の他にさらにお金が浮いてくる可能性があります。

 

トレーニングウェア

ジムに行く場合はどうしても人目を気にして高いトレーニングウェアをそろえがち。もちろんジムをすぐに止めればそのお金はムダになります。

 

自宅トレーニングをする人でもトレーニングウェアは必要になりますが、そこまでトレーニングウェアにお金をかける必要はありません。

 

それこそユニクロのドライ素材のトレーナーでも十分です。

 

人によってはトレーニングウエアは用意せず、ジャージなどの部屋着を利用して行っている人も。

 

余ったお金でトレーニングの効率をアップ!

トレーニングをしている人にとってはプロテインを併用している人もいますよね。

 

意外にこのプロテインも一度購入する時に大容量で買う事になる場合が多く、プロテイン代もかかります。

 

 

ジムに通っていると、これ以上お金はかけられないからと、プロテイン代まで手が回らないこともありあす。

 

 

しかし自宅トレーニングにすると、ジムの月謝が浮く分、納得のいくメーカーのプロテインを買う事ができますので、より効率的な体作りが可能になります

オンラインプログラムを使えば、自宅トレーニングが抜群に効果的に!

自宅トレーニングのメリットを知ると「こんなにメリットが多いなら、自宅トレーニングにした方が全然良い」と思う人は少なくありません。

 

ただ、自宅トレーニングを行う際はどのようにトレーニングするのか、選び方次第で体に効果的なトレーニングができるかどうかの違いが出てくるので注意が必要です。

 

 

そんな時におすすめなのが、自宅トレーニングの効果をスポーツジム並みに引き上げてくれるオンラインプログラムの利用です。

 

あのビリーズブートキャンプも使えるリーンボディ

自宅トレーニング向けのオンラインプログラムとして今大人気なのがリーンボディです。

 

 

リーンボディ

 

 

リーンボディは体の悩み別に合わせて、今流行しているフィットネスレッスンが見放題のサービスです。

 

そのレッスン本数は何と400以上もあるので、自分の悩みに合わせて効果的なトレーニングが可能です。

 

 

例えば「どのような悩みがあるのか?」といった質問に回答する事で、あなたの悩み解消に合わせたレッスンを開始。

 

ジムで人気インストラクターのレッスンを受けているような感覚でトレーニングできます。

 

 

トレーニングの種類も、お尻や腹筋などの部分トレーニングだけではなく、ヨガ、ピラティスといったゆっくりした動きのレッスンを受ける事もできますし、ダンスエクササイズといった激しい動きのレッスンもあります。

 

これだけ種類が多いと気分や体調に合わせて色々と挑戦できそうだし飽きないですよね。

 

 

そして何と言ってもリーンボディが今注目されている理由が、あのビリーズブートキャンプが利用できること。

 

 

昔流行った「ビリーズブートキャンプ」。一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

自宅で効果的なフィットネスを行う事ができるDVDとして、昔話題になり、当時は150万部も売れている人気商品でした。
そんな高い人気を誇ったビリーズブートキャンプが、リーンボディで「令和バージョン」として利用可能なんです。

 

 

他にも色々な課題があり、クリアしていくごとにレッスンクリアのバッジや終了証を集めていく流れなので、自分がどれだけレッスンしたのか、クリアできたのかもわかりやすくなっています

 

利用しやすいシステム

リーンボディに収録されているレッスン動画は、5分のものもあれば40分ぐらいの長めのものまで。

 

時間に余裕がある時はじっくりレッスンを行い、ちょっと合間ができたなって時は短めのレッスンを行うという事も可能です。

 

 

自分のペースで好きな時、好きな場所で行えるから利便性も高いです。

 

スマートフォン、パソコン、タブレットなどインターネットが利用できる環境があればどこでもトレーニングできます。

 

これならジムに行くのが怖いという人でも安心してトレーニングできますね!

 

お試しでも利用しやすい料金設定

リーンボディの価格ですが、

 

  1. 980円(税抜)/月の12ヶ月プラン
  2. 1,980円(税抜)/月の月額プラン

 

上記のどちらかを選べます。

 

 

ジムのように入会金を払う必要もありませんし、毎月の価格もリーズナブルです。

 

とりあえず1年頑張ってみる!という人は月980円の12ヶ月プランに挑戦してみるのもいいですし、ずっと続けたい!という人は1,980円の月額プランで続けていくのもいいですね。

 

 

ただ、自分にできそうなトレーニングか?という部分は気になりますよね。

 

そこでおすすめなのが「2週間無料体験」です。

 

2週間無料体験を利用すれば、最初申し込みした日が登録日と考え、登録日からの月額利用料(初月分)が2週間無料で利用できます

 

登録時に2つのプランから選択しておき、2週間の無料体験後は希望のプランで続けていく事ができます。

 

 

解約はマイアカウントページの一番下にある退会ボタンを押すといつでも退会が可能

 

よく解約は電話というシステムだと「つながらない!」というトラブルがありますが、この場合はマイアカウントページから自分で操作して退会できるので安心感もあります。

 

 

まずは2週間、無料体験を利用してみてから楽しい!続けられそう!もっと続けたい!と思った時に継続していくという感覚で試してみる事をおすすめします。

 

 

リーンボディの詳細は公式サイトへ!
↓↓↓

TOPへ